お墓、墓石のことなら、完全自社施工の有限会社 木村家石材店にお任せください。

 

お墓ができるまで

   

住宅でもそうですが、地震などに負けない頑丈なお墓作りには、何といっても基礎工事が大切です。

基礎工事がしっかりしていないと、後々になって、お墓が傾いたりしてとても危険ですし、それを補修するのも手間がかかります。
私どもは、建立後に目に見えないような部分にまで、細心の注意と真心を込めて丁寧な作業をいたしております。
以下の基礎工事例は、あくまで一例です。
お客様のお墓の立地条件や環境などを見極めたうえで、最良の基礎工事をご提案・施工させていただいております。
安心しておまかせくださいませ。

 

   
■土地の周りを掘って固めます
 
土地の周りを掘り、転圧機でしっかりと押し固めて地盤を安定させます。
 
 
 
 
 
 
 
 
■地盤がゆるいところは杭を打ち、沈んだり傾いたりしないように配慮します

 

墓地の区画の環境によっては、地盤がゆるい場合がございます。

その場合はさらに杭を打ち込むことにより、地盤が傾くのを防ぎます。

 

 

 

 

 

 

 

 
■砂利を敷き詰めます

 

細かい砂利を均等に敷き詰めます。
 

 

 

 

 

 

 

 

 
■鉄筋を入れます

 

鉄筋を入れることでさらに地盤がしっかりいたします。

万が一地盤が沈下しても墓石が傾かないように、しっかりと鉄筋を組みます。

 

 

 

 

 

 

 
■セメントを入れ、しっかりと固めます

 

鉄筋を組んだところに、たっぷりとセメントを打ち込み、表面を滑らかにならします。

この後セメントが固まりきるまえに墓石の施工をいたしますと、お墓が傾く原因になりますので、当社では天候や状況を見極めた上で、しっかりとセメントが固まるのを待ってから、墓石の施工をいたします。

 

 

 

 

 
■セメントが固まると、基礎工事が完了です

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 
■巻石にカロートを設置します

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 
■石棺に芝台を設置します

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 
■石碑を設置していきます

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 
■霊標や供物台を設置し完成です

 

 
 
 
 
 
 
 

 

   
完成引渡し
 
http://www.kimuraya.biz/files/lib/1/5/201507081042408201.gifhttp://www.kimuraya.biz/files/lib/1/6/201507081043032459.gifhttp://www.kimuraya.biz/files/lib/1/7/201507081045198104.gifhttp://www.kimuraya.biz/files/lib/1/8/201507081046578335.gif
有限会社 木村家石材店